初めてでも安心なボトックス注射BEST5 名古屋編
名古屋でボトックス注射するならココで » ボトックス注射を失敗しないための基礎知識 » ボトックス注射とヒアルロン酸注射の違いやメリット・デメリットを解説

ボトックス注射とヒアルロン酸注射の違いやメリット・デメリットを解説

美容治療の一環として注目を集めているボトックス注射とヒアルロン酸注射。

どちらもシワやたるみなどに効果的と言われていますが、実際にはどのような違いがあるのでしょうか。

それぞれの特徴やメリット・デメリット、どういう人に向いているのか、などをご紹介いたします。

 

  ボトックス注射 ヒアルロン酸注射
成分 ボツリヌス菌から作られたタンパク質の一種 グリコサミノグリカン(ムコ多糖)の一種。人体の関節などにも存在する
作用 筋肉に働きかけ緊張を緩和する
皮膚が引っ張られてシワを改善する
皮膚に働き柔軟性を回復。シワやくぼみを埋める
皮膚がふっくらとさせることで肌が滑らかになる
効果 表情によるシワ・筋肉の張り シワ・たるみ・皮膚のくぼみ
適応箇所 眉間、目元・口元の表情ジワ
筋肉によるエラ
口角・ほうれい線などの加齢ジワ
鼻、唇、あごなどの凹み
持続時間 3か月から半年 3か月から1年
施術時間 5~10分程度 5~10分程度
効果が出るまでの時間 3~7日で効果が見られる。
通常1週間後に確認を行い、必要に応じて再度追加の施術をする場合もある。
5~7日で効果が見られる。
ほうれい線のように動きが大きい場所は定着までに時間がかかる。
メリット
  • 表情筋の動きによるシワを改善するため、個人の癖などに対応できる。
    将来的なシワの予防効果がある。
  • 足や腕などの筋肉の凝り固まった部分にも応用可能
  • ダウンタイムが少ない
  • シワ以外にも肌のたるみ解消などに効果がある
  • 加齢によって生じた表情のないときのシワにも対応する
  • あご・鼻・唇・額など、さまざまな部分のシワや凹みを改善する
    ボトックスで効果のないシワも改善できる
  • ダウンタイムが少ない
デメリット
  • 老化による固定されたシワには効果がない
  • 施術により不自然な表情になる場合もある
  • 永久的な効果は得られない
  • 医師の技術や医療施設によって効果に差がある
  • ヒアルロン酸の質によって仕上がりに違いが出る
  • 永久的な効果は得られない
  • 医師の技術や医療施設によって効果に差がある
費用相場 3万円~5万円前後(部位による) 4~6万円前後(部位による)
リスク
  • 周囲にこわばりが発生する場合がある
  • 妊娠中は胎児に影響が出る可能性あり
  • 眼瞼下垂の副作用あり
  • 不純物が混合されているとしこりになる場合がある
  • 内出血が発生する場合がある
利用のポイント ボツリヌス菌の毒素によって麻痺させる手法で神経と筋肉の伝達が遮断された状態を作り出します。
顔面神経痛や斜頸、斜視の治療にも使われています。
加齢によって自然にできたシワについては効果がないため、表情を動かしていないときにできるシワは改善しないと考えられます。
逆に目を凝らしたり考え事をしたりするときに眉間に力が入ってしまう人や、笑った時の眼尻のシワがなかなか消えないという人には効果があります。
口の周りに注入した場合、表情が消えてマネキンのような無表情に見える可能性があります。
2000年以降のヒアルロン酸については、アレルギーの心配がほとんどなくなりパッチテストも行われていません。
安全性が高く、手軽なプチ整形として良くしられています。
鼻筋を通して高く見せる方法もありますが、人によっては鼻が太く見えるようです。
ほとんどのシワやたるみには有効ですが、ニキビ跡のような小さな凸凹の改善は望めません。真皮の浅い層に注入するため、しこりが目立ったり、注入部分が白く見えたりするときもあります。しかし深い層に注入されると効果が見えにくくなるため、医師の技量が問われます。
肌老化への即効性はありますが、自然に皮膚に吸収されるため、状態を保つためには定期的な施術が必要です。

参考:2015年5月15日「ボトックス注用50単位ボトックス注用100単位に関する資料」グラクソ・スミスクライン株式会社
   2017年9月「ボトックスビスタ注用50単位」アラガン・ジャパン株式会社
   2017年02月28日「神経治療Vol.33ボツリヌス治療」榊原白鳳病院 目崎高広
   2007年「美容皮膚科におけるレーザー治療」神戸大学大学院医学系研究所 船坂陽子
   2007年8月「美容医療で美しく : Well-agingのためのSkin rejuvenation」東京女子医科大学学会
   2011年2月24日「美容皮膚科治療はどこまで有効か?」帝京大学 皮膚科教授 渡辺 晋一
   2014年04月28日「美容外科的しわ治療最新情報」神田美容外科形成外科医院

ボトックス注射は筋肉の働きに作用してシワを抑える

ボトックスは筋肉を弛緩させる力があります。もともとは顔面痙攣の症状を抑えるために使われていました。そんなボトックスをシワが気になるところに注射すると、筋肉がゆるんで皮膚をひっぱり、シワが消えるというのです。

ダウンタイムが短く、表情によるシワを改善できる

ボトックス注射のメリットをご紹介します。ボトックス注射はやはり、表情によるシワを改善できるのが一番のメリット。筋肉に作用するので、筋肉がつき張りのあるエラにも効果があります。10分程度で施術が完了し、ダウンタイムも少ないのがメリットです。

肌の老化によるシワには対応してくれない

ボトックス注射のデメリットは、肌の老化によるシワやたるみには対応してくれないという点でしょう。配合量や注射をする場所によって仕上がりがかなり変わってしまうので、熟練した医師に依頼する必要もあります。口コミなどを事前にしっかり調べて、腕のいい医師を探す必要があります。

ボトックス注射は表情によるシワが気になる人におすすめ

笑った時の目元や口元のシワが気になるという方には特におすすめです。表情のシワが目立つことで年齢よりも老けて見えるという方は、ぜひボトックス注射をご検討ください。

ふっくら弾力のある肌に導くヒアルロン酸注射

ヒアルロン酸注射はシワやたるみなどで凹んでしまった肌の一部分に注射することで、ふっくらと弾力のある肌に蘇らせるという方法です。筋肉に作用するのではなく、皮膚に直接作用するものと考えていいでしょう。

ヒアルロン酸注射は加齢による深いシワにも対応する

ヒアルロン酸注射の一番のメリットは、様々なシワやたるみに対応しているという点です。口角やほうれい線など、加齢によりどうしても気になってしまう部分のシワを改善する手助けをしてくれます。鼻、唇、あごなどの凹みも改善し、手術をせずともバランスのいい美しい顔に仕上げます。

また、ヒアルロン酸はもとから体内にある成分と同じものですので、体内に注入しても安全性が高いという点もメリットの一つでしょう。

シワやたるみの改善の他、豊胸、鼻を高くするなどの目的でヒアルロン酸注射を選択する人も多いです。メスを入れる手術より気軽に、お手頃価格で施術を受けることができるのも、人気の理由の一つです。

効果の持続時間が短いのがヒアルロン酸注射のデメリット

ヒアルロン酸注射は持続時間が短いと言われています。長くても1年、短いと3ヶ月程度でその効果を実感できなくなってしまい、定期的に施術を受けなければいけません。また、質の悪いヒアルロン酸を注入すると肌の中にしこりができてしまうこともあります。施術の際は、医院の口コミをよくチェックしておきましょう。

ダウンタイムがとれない人におすすめのヒアルロン酸注射

ヒアルロン酸注射は、ダウンタイムがなかなかとれない人におすすめです。少し腫れなどが見られる場合もありますが、1週間程度で治まります。職場ではマスクを着用するなどの工夫で、周囲に知られないようにすることも可能です。また、仕上がりも自然で、ふっくらと張りのあるお肌にしてくれるので、違和感もありません。こっそりキレイになりたいという方にはおすすめです。

名古屋でボトックス注射ができるクリニックの実力を分析!

初めてでも安心なボトックス注射名古屋 サイドの画像

ランキングからPickUp!

表参道スキンクリニック
名古屋院

ボトックスのパイオニア的存在のドクターがいる「表参道スキンクリニック名古屋院」で、額・眉間目じりのボトックスが初回限定で15,000円と、お得です。

詳細はコチラ

サイトマップ
 
初めてでも安心なボトックス注射BEST5 名古屋編